新着情報

全て閉じる▲
2016/04/27 ブログっぽく使うには
ここは EC-CUBE3 を技術的な側面から試すサイトです。
お店的ではなく、備忘録としてブログ風に使えれば良いので、
なるべく標準インストールのまま、EC-CUBE本体の改造は
あまり行わないをコンセプトに、とりあえず新着情報を使っていきます。

新着情報は管理画面の [ コンテンツ管理] > [新着情報管理] で登録・編集・削除を行います。

本文は3000文字の文字数制限あり。UTF-8 の文字数ではなく、2バイトコードの文字数でチェックされます。
結構簡単に 3000文字超えてしまうので、制限を修正。
src/Eccube/Form/Type/Admin/NewsType.php の 83 行目ぐらいの
 ->add('comment', 'textarea', array(
    'label' => '本文',
    'required' => false,
    'constraints' => array(
        new Assert\Length(array('max' => $this->config['ltext_len'])),
    ),
))
上の ltext_len → lltext_len (l が2つ) に変えるだけで 99999 文字まで入るようになります。

EC-CUBE3系ではテンプレートエンジンが twig になっています。
twig では、コンテンツはデフォルトでエスケープされますが
最新バージョンの本文表示は以下の様に記述されています。
{{ News.comment | raw | nl2br }}
意味は、
| raw エスケープされない。= htmlタグが記述できる。
| nl2br 改行コードを <br /> に変換する。
ちなみにこのテンプレートは
[ コンテンツ管理] > [ブロック管理] > [新着情報] > [・・・] > [編集] で編集可能。

新着情報のテーブルは dtb_news。news_id はシーケンスになっています。

twig 公式(英語)
個別ページ
2016/04/26 サイトオープンいたしました!
無料ホームページスペース webcrow でなんとか EC-CUBE3 を動かしてみました。
兎に角、一筋縄ではインストールできません。でも、入れた後は普通に使えているようです。

このサイトは、EC-CUBE3でいろいろやってみるサイトです。
特に商品販売とかは考えていません。

たまに動かなくなっていたら、設定で失敗しているかデバッグ中なので
しばらく待ってからリトライしてください。

それではスタートです。

ソフトウェア要件(3.0系)
分類 推奨バージョン このサイト 判定
Apache 2.2.x 以上 2.4.x 以上
mod_rewrite
mod_ssl 有効
2.2.3
mod_rewrite ○
mod_ssl ?
PHP 5.3.9以降 5.6.18(選択可能)
MySQL 5.1.x以降 5.5.x以降
※InnoDBエンジンが必要 5.1.73
5.0.95 ×
※ このサイトに通常に EC-CUBE3 はインストールできません。
※ DBを使うプラグインのインストールもうまく行きません。
なので、このサイトで EC-CUBE3 を使うのはお奨めしません(笑)

# でも MySQL が推奨バージョンに上がったら上がったで移行が大変そう。
個別ページ
9 10
このサイトにスマホでアクセス
お問合せはこちら

『EC-CUBE3 な日々』は 日本発!ECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」
パートナーです。